NEWS LETTER

パインテーブルと異素材チェア

2017.6.3

 

パインのテーブルが魅せる様々な表情を皆様にお伝えするべく、

今回は異素材のチェアとのコーディネートをご紹介いたします!

 ダイニングテーブル1

T2 W1800 ダイニングチェア W1800/D900/H760

 

ザ・ペニーワイズの王道として長年皆様に愛されてきたパインテーブルにブナの

チェアの組み合わせを、あえて異素材の椅子に替えてみると、とてもシックで

落ち着いた「大人の雰囲気」が出来上がりました。

 

 

 

ラタンチェア2CC1 コロニーチェア  W440/D430/H865(SH470)

 

堂々としてかつ洗練されたもの。 素材の良さが光ります。

 

 

ロイドルームチェアNo.7041 ロイドルームサイドチェア W430/D560/H870(SH440) 

 

新しく白金店に展示しているロイドルームのダイニングチェア。
とても合わせやすく、やわらかい質感で座りやすい椅子です。
ロイドルームチェアは、イギリスで生産が始まって今年で100周年という節目の年。

 

考えて見れば、同じくイギリスで息づいてきたパイン家具と
ぴったりこないはずないですね!

 

 

ダイニングテーブル

 

どこを切り取っても、大丈夫。フォトジェニックなT2テーブル。

ポールウィルソンシリーズの、写真栄えといったらありません。

 

 

ラタンチェア1

 

ノスタルジックだけど新しい、パインのテーブル。

日々いろんな発見がありますよ!