ORDER MADE

No. 159オークデスク 千葉県 H邸

2017.3.11

お好きな材種・デザインでおつくり出来て、ピンポイントでニーズに沿えるのが
フルオーダーの魅力。

定番商品とはスタイルの違う、小ぶりのオーク材のデスクをおつくりしました。

H様デスク1

W1000/D450/H750  H様 特注オークデスク  オイル仕上げ

H様のこだわりは、左側の収納部分、可動棚の奥行き寸法。
あまり目立たない部分の細かいご要望も特注ならクリアできます!

H様デスク3_0048

 

表情豊かなオークの節ありの材料を使いました。
節や木目は、材を良く知る職人でも削ってみないとなかなか、わからないもの。
オンリーワンの木材との一期一会の出会いです。

 

オーク材は、「斑」(フ) と呼ばれる斑点模様もそれぞれの個性の魅力。
眺めていてしばし  うっとり。

 

ユーズドの同じオーク材のスツールと合わせていますが、
オークの使い込んだ木肌も艶っぽくて素敵です。デスクの将来も楽しみ。

 H様デスク2_0031 今回は、天板以外は突板でつくっています。

適材適所。突板だと材の”あばれ”がないため面材としてのメリットがあり、またコストが抑えられるケースが多いです。 もちろん、無垢材をふんだんに使う場合もあり、どこに重点を置くかに因って仕様が変わってきます。

 

H様デスク4_0018

内寸6cm程の、ごく浅い引き出し。下のスペースも確保できました。
ポーセリンの白いノブがアクセントになっています。
ノブだけで印象がガラリと変わりますね!

 

 ペニーワイズの特注製作では、お客様にとって何がベストか
とことん一緒に考えさせて頂きます!ぜひご相談ください。

何度もお店に脚をお運び頂いてお話させて頂いたH様、ありがとうございました!