ORDER MADE

No. 002港区 Y邸 ブックケース

2011.1.2

 

 

20101021_567687

「25畳のワンルームを書斎とベッドルームに分けたい」というご要望をいただき、

スペースを二分する壁を立てることにしました。ただしその壁が双方のスペースに

とって「ただの壁」ではなく個別の機能性を持たせることが重要だと考えました。
まずは書斎側を紹介します。

 

20101021_56769020101021_567698

本棚のファンクションは、よりシンプルな書斎にするべくテレビ台としても

機能するようにしました。蔵書の数やチューナー、デッキなどを考慮し寸法を算出。

 

20101021_567692

ベッドルーム側にとってはベッドのヘッドボードとして機能するように設定。

 

20101021_56769320101021_567694

また25畳のスペースに壁を立てる上で生じる閉塞観を取り除くために、天井まで

届かない、いわゆる「Floating Wall」を採用。

 

20101021_567696


施主様がお持ちのアンティークのチェストやソファとの相性も良く、軽さも演出

できたました。